歯の色が気になる

元々の歯の色が気になる方は、ホワイトニング(→こちら)をご覧ください。かぶせ物の色が気になる方は、ジルコニア冠(→こちら)をご覧ください。

ここでは、金属の詰め物の色が気になる方への説明をいたします。

これまで虫歯の治療の際、下の写真のように金属による詰め物(メタルインレー)による治療が盛んに行われてきました。
  

当院では、メタルインレーによる治療に代わり、CR充填(コンポジットレジン充填)で対応しております。
実際の治療例をご紹介いたします。こちらにも、CR充填の説明があります。あわせてご覧ください。


このメタルインレーは、「笑ったときに気になる」とのことでした。


メタルインレーを除去したところです。歯の表面の黒っぽい粉末はメタルインレーの削片です。


歯の表面の古いセメントを除去し、新しい虫歯(二次カリエス)が出来ていないか確認をします。


CR充填を行いました。これで、経過を見ます。



この症例では、メタルインレーの下に虫歯があったために除去することになりました。


メタルインレーの下に新しい虫歯があります。左隣の歯にも虫歯が出来ています。


虫歯を除去したところです。


左隣の歯、真ん中の歯にCR充填を行いました。これで、経過を見ていきます。



こちらは新しい虫歯が出来ているというよりも、金属の色が気になるとのことでした。


ところが、メタルインレーの下では二次カリエスが出来ていました。


二次カリエスを除去したところです。


CR充填をしました。これで経過を見ていきます。